韓国音楽・K-POPアイドルがアジアで人気の理由

アジアを席巻する韓国音楽・K-POPアイドル

2010年の日本は「韓国アイドル元年」「K-POPアイドル元年」と言っても過言ではないでしょう。

それだけ、韓国音楽(K-POP)のアイドルが次々と日本に上陸してきた年となりました。

その数なんと25組!

代表的なところでは・・・

  • 驚異的な美貌とスタイルの「少女時代」
  • ヒップダンスの「KARA」

この2つのグループがテレビや雑誌で引っ張りだことなり、2010年に日本でデビューした新人歌手のCD売上の1位〜3位を占めるまでになりました。

しかし、このK-POPアイドルの上陸は日本だけの現象ではありません。

いまや、韓国アイドルたちはアジア全域にファンを獲得しています。

そして、その裏には、厳しい育成教育と国を挙げたアイドルをコンテンツとして世界に輸出しようという政府の政策が存在しているのです。

韓国音楽、そしてK-POPアイドルたちがアジアを席巻する理由は以下のページで詳しくみていきます!


小規模のボイラーの取扱者 小規模のボイラーの取扱者の資格試験情報

速読術 音声化しない